忍者ブログ
酒 旅 など きままに書いてます。 写真はサムネイルですので、クリックで拡大出来ます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

吉祥寺にあるにほん酒や
ここにも多く登場するが、最近は特に多いかも。
若者の多い場所柄、ここもやはり若い方が多い。

店主も働き手も若い。そして男性。
そのせいか、若い女性も多い。



前に比べたら日本酒を好まれる女性も増えているような気がするが、
如何なものだろう。

ベッタリとした纏わりつくようなアルコール臭を放つ日本酒から、
さっぱり系、ワインのような日本酒が多くなるとともに、
瓶のスタイルや色にも変わった物が多くなった。

確かに、一升瓶は持ち運びには不便です。
昔のように、電話一本で酒屋さんが届けてくれる時代ではなくなったからね。



DSCN0534.JPG
頼んだ肴は、ながすくじらと〆鯖。
どうも、鯨は癖がなくてつまらない。
鯨肉のイメージは、学校給食の竜田揚げか、
鯨の缶詰なんだから仕方ないか。
〆鯖は文句無しでしたよ。



こっちが十旭日に合いました。
味は、2年の熟成感たっぷり、旨みが強く酸が強い!
冷より燗が良さそうです。
食中酒に最適です。
「改良雄町」は従来の「雄町」よりも丈が短くした、酒米だそうです。
たしかに雄町は丈が長いので風にも弱そうですからね。
こんな酒を作る女将さんに会ってみたいですね。




34c3240d.JPG

銘柄  十旭日(じゅうじあさひ) 改良雄町70 純米生原酒 20BY
種別  純米酒
蔵元  旭日酒造 島根県出雲市
原料米 改良雄町
精米度 70%
日本酒度 +6.0
酸度   2.0
アル度  18~19



拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[207] [206] [205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
フリーエリア
カウンター
最新コメント
[08/10 かおり]
[08/04 弟子]
[12/01 酒恋倭人]
[11/28 酒恋倭人]
[11/26 ino]
プロフィール
HN:
ばくらい
ばくらいへのメール:
Powered by NINJA TOOLS
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone