忍者ブログ
酒 旅 など きままに書いてます。 写真はサムネイルですので、クリックで拡大出来ます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人工ものが出回っているのはふかひれも同じようです。
原価を遥かに下回る値段でそうそうふかひれが
食べれるわけではないのですが、それなりに楽しめるので
乱獲で高騰しているふかひれでなくてもいいのかもしれません。
が・・・・

正月くらいは少し背伸びをして本物を。
時々おじゃまする中華街の桃源邨に昨年から
お願いしておきました。

1月2日にお邪魔した。正月中の中華街は初めて。
人が多いんですね。
それでもいつもの年より今年は人手が少ないそうです。
店ではうちらの予約席以外は満席・・といっても
他に2テーブルしかないんですが。

ご主人の石川さんの顔を久し振りにみて、
とりあえず、甕の3年物の紹興酒。
この日は結局6杯ほど頂きました。

「6年物を飲んだら3年物なんて飲めないよ」

そう薦めてくれるのだが、いかんせん
量も必要なわたしゆえ、

簡単にグレードをあげるのは難しいんです。


油條、豆腐醤、豚耳とで暫く酒を飲み
そして・・・


20110102154500.jpg
鱶鰭の登場

石川さんの家族では
お正月にひとり一枚づつめしあがるそうな。

今日はそのお裾分け。

年に一度の家庭のための鱶鰭
   ・・・手を抜くはずがない。


それを頂いた。

とろとろと6日間煮込んだ姿煮のお姿。
石川さんの料理は丁寧で手を抜かない。
結果的に嫌味な味も、商売的な味もしない
しっかりした品が出てくる。

鰭はどうもよしきりらしいが、それでもしっかりとしている。

20110102154703.jpg
その姿煮に石川さんお得意の
上海蟹の身を浮かべた逸品

旨い・・それしか出てこない。

なんだか久し振りに料理に感激しました。






仕上げに月宵
胡麻団子を湯にさらした品。

けっして安くはなかったけど、
惜しくない、満足した心持でした。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151] [150]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
フリーエリア
カウンター
最新コメント
[08/10 かおり]
[08/04 弟子]
[12/01 酒恋倭人]
[11/28 酒恋倭人]
[11/26 ino]
プロフィール
HN:
ばくらい
ばくらいへのメール:
Powered by NINJA TOOLS
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone