忍者ブログ
酒 旅 など きままに書いてます。 写真はサムネイルですので、クリックで拡大出来ます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ランチにと思って中華街の桃源邨に足を伸ばしたのですが
店は開いていませんでした。
休店日でもないのにどうしたのかしら。

おかみさんのリュウマチが悪化したのかと心配したけど、
あとから連絡を入れたら私用で
1時間ほど開店を遅らせただけだったらしいことで
一安心。
自分の好きなお店の動向は気にかかります。

そのおかげで、中華街で他のお店を探すことに。
ランチと思って中華街を歩くと、なんとも・・・
食べ放題のお店がなんと多いことやら。
あらためて感じました。

食べ放題のお店と甘栗の勧誘でいっぱい。
ほんの数回だが食べ放題のお店に入ったことがありますが、
いい思いをしたことがありません・・当たり前の事かな。

20101222142551.jpg
そんななかで
とんでもないお店が
目にはいりました。

呼び込みどころか
メニューさえ出ていません。

賑やかな中華街に在って
独特の外観を持っています。



ホテルとも食堂ともわからぬ・・・開店しているのか、
閉店しているのかもわからりません。

知らずに入るには、あまりに勇気が必要です。

もしかして会員制とか。
もの凄く高かったらどうしよう、コースしかなかったらどうしよう。

そんなことを思いながらそっとドアをあけると
時代に取り残されたような、異次元のようなひんやりとした空間。

ふるびたホテルの、というより、場末の旅館の洋風ロビー
カウンターにおばちゃんが一人居て、ゆっくりと左手の洋部屋に
案内されました。

そのホールはテーブルが3つあって先客にお二人の
女性が昼を召し上がっていらした。

接客も丁寧で高級料亭を思わせます。
個室がいっぱいありそうです。
トイレに行く中庭からも、
いくつかの離れらしき部屋があるのがわかります。
テーブルにつくまで結局いっさいのメニューらしきものが
目につきません。
しかしメニューをみて、一安心。
ちゃんと一品物もあるし値段もやや高めですが、
すこしまともな中華料理店程度でした。

一品料理は、基本的に大皿・中皿・小皿となっていますが、
小皿で2~3,000円から。

20101222131733.jpg
紹興酒1本(3xxx円)、
前菜5品盛り(2940円)、
シュウマイ5個(515円)、
五目チャーハン(840円)、
五目メン(945円)
それにサービス料10%でした。
・・・あまり安くはないw

20101222131657.jpg
前菜5品盛りは
蒸し鶏、
叉焼、
クラゲ、
海老、
キュウリ酢。
しっかり4人前でした。

でも味は高級中華料理店並でした。




窓の外から通りがかりの
観光客の声も聞こえるますが、
幼稚園の園児が通りかかっているような
静かな喧騒でした。

20101222134946.jpg

落ち着いた
ランチのひと時を
過ごしました。

昼に行くには
紹興酒と前菜は
余計だったかもw





拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
フリーエリア
カウンター
最新コメント
[08/10 かおり]
[08/04 弟子]
[12/01 酒恋倭人]
[11/28 酒恋倭人]
[11/26 ino]
プロフィール
HN:
ばくらい
ばくらいへのメール:
Powered by NINJA TOOLS
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone