忍者ブログ
酒 旅 など きままに書いてます。 写真はサムネイルですので、クリックで拡大出来ます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回お邪魔したのが2010年11月18日
丁度4年ぶりの再訪となります。

お店も、長沼公園も変わりは無かったけど、
長沼公園の南側は随分住宅が増えていました。
 
今回は良くお邪魔する2件の酒房のマスターとそのお連れの方々と一緒です。
総勢大人6名と幼児2名
長沼駅からは大人3名と幼児1名、現地へ車で大人3名と幼児1名で合流という感じです。
我々、徒歩組は長沼駅から公園を抜けます。
高低差は約100m 結構ありますw
 
3歳児、良く上まで歩いたけど どんぐりを拾い々の歩み
1時間を要しました(笑)

お店では、疲れ果てたのかしっかりとお休み。
飲みの邪魔をされないでは済みましたがね。

お酒はあまり種類が無いので、持ち込みをお願いしたら
受けてくれました(もちろん有料ですよ!)

やはり環境も大好評。
囲炉裏を囲んで日本酒談義
雀も堪能してもらえたようです。
囲炉裏は10基以上あるのに今回も貸切状態でした。
先付けで、里芋の煮物
焼き物は、雀、鶉の丸と鶉の卵、鶏の手羽、腿、捏、
野菜は、獅子唐、椎茸、葱
あとは、蒟蒻の田楽、漬物と麦飯、トロロ、ナメコ汁
ここは、単品では注文できませんのであしからず、
予めコースを予約しておいて、後は在庫があれば単品注文が可能です。
が、肉はせいぜい鶏腿程度かと思われます。

網の上に乗っている鶏の様な形(もっと似ているものもありますが・・・)の
陶器は、徳利です。

本来、灰に差して酒の燗をするものらしいですが、
囲炉裏内の火の回りには囲いがあって火が効率よく焼き物にあたるようになっている為
灰は暖まり辛いので、網に直置きしています。


前回は2人だったけど、今回は囲炉裏を囲むには最適な人数でした。
最低4人はいないと絵になりませんw

12:00から16:00まで。なんと4時間もお邪魔していました。

前回も今回も、貸切状態。

他人事ながら、続けて行けるのが皆、不思議がっていましたが、
もう何年も続けていらっしゃるのだから、大丈夫なんでしょうかね。
いつまでも在ってほしいお店です。
といっても、私たちも年に一回位はお邪魔したい程度なんですがね。
満席な状態では、煩すぎそうですしw
 
酔って帰るにはちと急かもw






店名:鎌田鳥山
住所:東京都八王子市長沼町587
最寄駅:京王線 長沼駅 徒歩15分(ハイキングコース並み)
日没後に長沼駅⇔鎌田鳥山を長沼公園を抜ける場合は、懐中電灯が必要と思います。
道路を経由する場合は約徒歩30分です。
電話:0426-76-4576
休日:火曜日、水曜日
営業時間: 11:00~21:00 休日を含め要予約(予約人数分しか仕入れないので要注意)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[245] [244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236] [235]
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
フリーエリア
カウンター
最新コメント
[08/10 かおり]
[08/04 弟子]
[12/01 酒恋倭人]
[11/28 酒恋倭人]
[11/26 ino]
プロフィール
HN:
ばくらい
ばくらいへのメール:
Powered by NINJA TOOLS
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone