忍者ブログ
酒 旅 など きままに書いてます。 写真はサムネイルですので、クリックで拡大出来ます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨年当初は京王井の頭線の西永福駅前に
「睦海」という名で構えていたんですが
屋号も「むつみ屋」変えて荻窪に移転したお店です。

このブログでも何回かお邪魔し書かせて頂いてます。

移転以来、足が遠のき何ヶ月かに1回という頻度になりました。


お店は6人程度のカウンター席とテーブル席がひとつ、
あがりのテーブル席が2つ です。
実は足が遠のいた原因のひとつにあがりのテーブル席が
掘りごたつ風でなくなった所為があるんですがね。

今回は予め電話でカウンターを予約しておきました。

土曜の6時過ぎに入ったのですが、カウンターには4人の先客
テーブル席には予約席の札、あがりのテーブルのひとつにも
予約席の札。
つまり、空いているのはあがりのテーブル席1つだけ
という賑わいです。
休日だから混んでいるのか聞かなかったけど、
行かれる時は予約したほうが無難です。

カウンターの予約席に座らせてもらい、まずは天明

お通しは画像に採りませんでしたが、
つぶ貝の煮つけだったような。

天明は曙酒造さんのお酒。福島県会津坂下の蔵元です。
600石の小さな蔵らしいのですがサラリとしている
上品さの口当たりですが、しっかりと米の旨みを秘めています。
また、酒米「瑞穂黄金」は天明だけでしようされている酒米らしいです。

肴には「かわはぎの造り」。
この季節 いいですよね。きもが外せない!

次の酒は雁木、これは燗でいただきました。
燗で美味しくない日本酒なんて、
日本酒じゃないですよ。
雁木を造っている八百新酒造さんは450石と
こちらも小さな蔵です。
雁木はそのうちの150石だそうです。
小さくても頑張っているいい蔵は沢山ありますね。
この雁木は搾ったままで何も処理をしていないお酒。
麹の香りが良い匂いをしています。
含みは大きく旨みの塊。
骨太の酒ってこんな感じなんでしょうね。

肴は春菊の胡麻和えとふろふき大根

オーソドックスなんですが、ふろふき大根はちょっと残念。
自分の想いとは異なっていました。
かかっている味噌は美味しかったのですが。
私としては箸で切れるくらいの軟らかいのを
期待していたんですがね。

酒は大信州 純米吟醸 槽場当日詰め
これも燗にしたかったのを抑えて、冷で
番外品は通常の「槽場詰め」よりも搾り上がってから
瓶詰までの時間が短いらしいです。
私たちが口開けで、まだメニューにも記載していない酒で、
冷蔵庫にあるのを発見してしまった訳です。
そのためこの「番外品」は、炭酸ガスもしっかりと残った、
爽やかな香りピチピチとした飲み口。
味は、生酒特有のフレッシュでシュワシュワだけど、
甘味は抑え目で、切れがあります。

肴は白子の天ぷら。
さくさくふんわりでしっとり・・・・たまらない味と食感

で、酒は・・五橋 きもと純米 寒おろし 生詰め
寒おろしだから、燗で   関係ないかw
これも山口の酒。
山口と言っても広島に近い岩国錦帯橋の
下流あたりの酒蔵のようです。
酒造りの最盛期を除いて蔵見学が出来るようですので、
一度行ってみようかしら。
良い酒です。もともと生酛(きもと)ですから、燗には強い酒ですが
臭くない杉香は木桶仕込みから来るのでしょうか。
口当たりはさしく、酸味と米の旨みが甘みを生かしています。

肴は、生たらの煮つけ。
上品な一品ではないですが、生酛の燗にぴったりです。

いいかげん、飲み食いしましたが。。。。


折角の荻窪。桂馬さんの顔を見に、
ちょっとだけいちべえに顔を出して帰りますか。



銘柄  : 雁木・純米無濾過生原酒(初搾り新酒)
蔵元  : 曙酒造合資会社 福島県河沼郡会津坂下町
種別  : 純米酒
原料米 : 瑞穂黄金(会津産)
精米度 : 65%
日本酒度: ‐3.5
酸度  : 2.4
アル度 : 17%

銘柄  : 雁木 純米無濾過生酒初搾り
蔵元  : 八百新酒造(株) 山口県岩国市
種別  : 純米酒
原料米 : 山田錦(山口県産)
精米度 : 60%
日本酒度: +3
酸度  : 1.8
アル度 : 17.5%

銘柄  : 大信州 槽場詰め 純米吟醸生
蔵元  : 大信州酒造 長野県松本市
種別  : 純米吟醸
原料米 : ひとごこち(長野県産)
精米度 : 59%
日本酒度: +5
酸度  : 1.6
アル度 : 16%

銘柄  : 五橋 生酛純米寒おろし
酒蔵  : 酒井酒造 山口県岩国市
種別  : 純米酒
原料米 : イセヒカリ(山口県産) 
      山田錦(山口県産)
精米度 : 70%
日本酒度: +2
酸度  : 2.4
アル度 : 15~15.9%





屋号  : むつみ屋
電話  : 03-6276-9162
最寄駅 : 荻窪(JR・東京メトロ)
休日  : 不定休(月曜)
営業時間: 17:30~24:00
住所  : 東京都杉並区荻窪5-25-5




拍手[1回]

PR

前回お邪魔したのが2010年11月18日
丁度4年ぶりの再訪となります。

お店も、長沼公園も変わりは無かったけど、
長沼公園の南側は随分住宅が増えていました。
 
今回は良くお邪魔する2件の酒房のマスターとそのお連れの方々と一緒です。
総勢大人6名と幼児2名
長沼駅からは大人3名と幼児1名、現地へ車で大人3名と幼児1名で合流という感じです。
我々、徒歩組は長沼駅から公園を抜けます。
高低差は約100m 結構ありますw
 
3歳児、良く上まで歩いたけど どんぐりを拾い々の歩み
1時間を要しました(笑)

お店では、疲れ果てたのかしっかりとお休み。
飲みの邪魔をされないでは済みましたがね。

お酒はあまり種類が無いので、持ち込みをお願いしたら
受けてくれました(もちろん有料ですよ!)

やはり環境も大好評。
囲炉裏を囲んで日本酒談義
雀も堪能してもらえたようです。
囲炉裏は10基以上あるのに今回も貸切状態でした。
先付けで、里芋の煮物
焼き物は、雀、鶉の丸と鶉の卵、鶏の手羽、腿、捏、
野菜は、獅子唐、椎茸、葱
あとは、蒟蒻の田楽、漬物と麦飯、トロロ、ナメコ汁
ここは、単品では注文できませんのであしからず、
予めコースを予約しておいて、後は在庫があれば単品注文が可能です。
が、肉はせいぜい鶏腿程度かと思われます。

網の上に乗っている鶏の様な形(もっと似ているものもありますが・・・)の
陶器は、徳利です。

本来、灰に差して酒の燗をするものらしいですが、
囲炉裏内の火の回りには囲いがあって火が効率よく焼き物にあたるようになっている為
灰は暖まり辛いので、網に直置きしています。


前回は2人だったけど、今回は囲炉裏を囲むには最適な人数でした。
最低4人はいないと絵になりませんw

12:00から16:00まで。なんと4時間もお邪魔していました。

前回も今回も、貸切状態。

他人事ながら、続けて行けるのが皆、不思議がっていましたが、
もう何年も続けていらっしゃるのだから、大丈夫なんでしょうかね。
いつまでも在ってほしいお店です。
といっても、私たちも年に一回位はお邪魔したい程度なんですがね。
満席な状態では、煩すぎそうですしw
 
酔って帰るにはちと急かもw






店名:鎌田鳥山
住所:東京都八王子市長沼町587
最寄駅:京王線 長沼駅 徒歩15分(ハイキングコース並み)
日没後に長沼駅⇔鎌田鳥山を長沼公園を抜ける場合は、懐中電灯が必要と思います。
道路を経由する場合は約徒歩30分です。
電話:0426-76-4576
休日:火曜日、水曜日
営業時間: 11:00~21:00 休日を含め要予約(予約人数分しか仕入れないので要注意)

拍手[1回]

久しぶりに京王線の八幡山へ
お目当ては餃子館
中国出身のご夫婦で営まれています。

旦那さんが具を作り、奥さんへ
奥さんは、客席にある冷蔵庫の上で皮を作り、伸ばして、具を包んで

で、旦那さんが茹でたり、焼いたりしています。

水餃子が主体ですが、焼き餃子もあります。
メニューは画像の通り(画像はサムネイルです。クリックで大きくなります。)

メニューをみると水餃子は野菜餃子のようですが、
メニューの野菜とひき肉の具との合わせになります。

お勧めは水餃子です。
 
食事にするなら、ライスと水餃子で・・・ライスにはスープが付きますが、
スープの単品はありません。
餃子を食べているとスープも欲しくなります。

スープはラーメンの醤油スープに黒酢を交えた感じです。

このスープに餃子を浮かべても美味しそうだけど、「うちではやりません!」
と、マスターに一蹴にされました。頼もしいこだわりです。

甕出し紹興酒は正一合で400円。

どれもリーズナブルですが、美味しさに負けてつい水餃子を食べすぎてしまいます。

ちょこっと来るに我が家からちと遠い。
常連さんが親しげにマスターと会話を交わしているのを聞くと
羨ましくなります。

難点は夜営業なこと。19:30開店です。
今日は20:00に入って、21:30までお邪魔してました。
益々、混んでくる時間のようでした。

ググるのが面倒な方へ
餃子館
住所:東京都世田谷区上北沢4-29-19
最寄駅:京王線 八幡山下車 甲州街道沿い上北沢方向右側 徒歩4分
電話:090-2446-0229
営業時間:19:30~26:00
定休日:月曜日

拍手[1回]

[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
フリーエリア
カウンター
最新コメント
[08/10 かおり]
[08/04 弟子]
[12/01 酒恋倭人]
[11/28 酒恋倭人]
[11/26 ino]
プロフィール
HN:
ばくらい
ばくらいへのメール:
Powered by NINJA TOOLS
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone