忍者ブログ
酒 旅 など きままに書いてます。 写真はサムネイルですので、クリックで拡大出来ます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高垣氏が去ってどんな味に変化するのか。
銘酒「高柿木」の跡をどうするのか

素人の心配をよそにしっかり芳水さんもいい酒を
作っているな・・と感じました。

銘柄はまだ着いていないんでしょうか・・・

わりと味を出しやすい山廃をあえて避けたような
酒・・

「斗一号」が銘柄? それとも試しの一杯目の樽なのか。

どちらにしても同じ酒は二度と手に入らないだろうな。


キレも素晴らしく、舟口そのままの香りと力強さを
押し出している酒。
このままでは一般受けは難しいだろうけど、
原酒として素晴らしい味と香りを出している。

スコッチでいうシングルモルトの日本酒版といった
感があった。


肴は余計なものはいらない・・
がぶ飲みする日本酒じゃない。

高垣氏の居なくなった芳水・・まだまだ楽しめる酒蔵に
なってくれそうです。

 

 

 

D1000042.JPG銘柄  芳水 純米生原酒 斗一号 ?
種別  純米酒
蔵元  芳水酒造 徳島県三好市
原料米 山田錦
精米度 60%
アル度 18.7
日本酒度 +6
酸度 2.0

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
フリーエリア
カウンター
最新コメント
[08/10 かおり]
[08/04 弟子]
[12/01 酒恋倭人]
[11/28 酒恋倭人]
[11/26 ino]
プロフィール
HN:
ばくらい
ばくらいへのメール:
Powered by NINJA TOOLS
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone