忍者ブログ
酒 旅 など きままに書いてます。 写真はサムネイルですので、クリックで拡大出来ます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どこの焼き物なのかしら。

一輪挿しと徳利と盃の三種。

温もりのある湯を入れて触れると・・

D1000011.JPG

・・・そのイメージ

 もちろん まんなかがおっぱいで
右が おしり w

 

 

 


先日、獺祭の旭酒造の社長と少し話しの出来る機会があった。
旭酒造は山口の酒蔵だけど味に拘って、地元の米は使わず、
全て山田錦を50%以上磨き上げ供している。

「米臭いお酒が好きなんだけど、作られないのですか?」
そう聞いたところ
「そういう酒が好きな人はうちの酒は飲んでもらわなくていいし、
作る気も無いですね」そんな答えでした。
社長の方針なんだし、ここまで獺祭をしらしめた人気の高さ
なのでしょうね。


対してこの「豊盃」は地元の酒造好適米を使って、
程々の精米度で日本酒の味を醸し出している。

純米しぼりたては、新酒の時期だけの限定品、です。
しぼりたて生酒特有のフレッシュな清々しさと
果実の芳醇な香りが特徴的な酒に仕上がっています。

そして私好みのしっかりとした米の風味や旨味を残しており、
ふくらみのある綺麗な味わい爽やかな後味は、大好きですね。

もう少し熟成させるともっと旨みも出てくると思います。

794176f8.JPG
銘柄   豊盃(ほうはい) 純米しぼりたて生原酒
種別   純米酒
酒蔵   三浦酒造 (青森県弘前市)
原料米  華吹雪
精米度  55%(麹) 60%(掛)
日本酒度 +1.0~+3.0
酸度   1.8~2.0
アル度  17~18
 
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
フリーエリア
カウンター
最新コメント
[08/10 かおり]
[08/04 弟子]
[12/01 酒恋倭人]
[11/28 酒恋倭人]
[11/26 ino]
プロフィール
HN:
ばくらい
ばくらいへのメール:
Powered by NINJA TOOLS
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone