忍者ブログ
酒 旅 など きままに書いてます。 写真はサムネイルですので、クリックで拡大出来ます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

睦海さんにしては珍しい酒「十四代」

荻窪の「いちべえ」さんは十四代の大ファンらしくて
常備されているけどここでは珍しい。

十四代は嫌いな酒じゃないんだけど、
手に入りづらさを耳にするようになってあまり飲まなくなっているな。

それに種別の多さにも着いていけないw
角新? ってなんだろう。


柑橘系の吟醸香と滑らかな口当たりで、綺麗に磨かれています。
この感触が好まれる所以でしょうか。

酸味は殆ど感じません。

「喉にこなくて水のよう」がいいのでしょうね




銘柄   十四代
蔵元   高木酒造(山形県村山市)
種別   純米吟醸 角新
原料米  (掛) 出羽燦々 80%
      (麹) 山田錦  20%
精米度  50%
日本酒度 +1
酸度   1.2
アル度  16




酒房情報
店名 「睦海」(むつみ)
最寄駅 京王井の頭線西永福(南口)
Tel  03-5301-3921
営業情報  18:00~24:00  月曜休

http://www.syunsai-mutsumi.com/





拍手[1回]

PR


見事に菊に盛られていたのでつい撮ってしまいました。
合わせた酒が「旭菊」

熟成感もあって旨みも感じます。
常温から燗がお奨めですね。

温度が上がると良い具合に味が膨らみ美味しい。
穏やかな旨みが料理とバランスをとってくれます。


どちらかというと、刺身より鍋に合うのかもしれませんが、
食べながら飲むのにいい酒だと思います。




睦海さんは、良く立ち寄らせて頂いてるお店だけど、
対価格を考えると、魚の目利きは素晴らしいと思います。

腕もなかなかですが、なんせ奥様と二人だけのお店。
混み合うと料理が出てこないのが難点といえば難点かな。

刺身盛の「一番」、「二番」・・が良かったけど、
今はメニューから無くなって、普通の刺身盛り合わせに
値段も量も二人には手頃だったのですが。

なんだか自分と他のお客さんの好みは随分違うのかしらね。





銘柄   旭菊
蔵元   旭菊酒造(福岡県久留米市)
種別   純米酒六号
原料米  夢一献
精米度  65%
日本酒度 +5
酸度   1.6
アル度  15





酒房情報
店名 「睦海」(むつみ)
最寄駅 京王井の頭線西永福(南口)
Tel  03-5301-3921
営業情報  18:00~24:00  月曜休

http://www.syunsai-mutsumi.com/


拍手[1回]

お米の味がしっかりと味わえるお酒です

すっきりしていて飲みやすいのが好きな人向きじゃないので、
良く聞く「日本酒が嫌いな人」に飲ませる酒じゃないです。

旨い酒です。

米に拘って兵庫県東条町の特A地区の山田錦を原料米にしている
ラベルには純米吟醸としていますが、酒質、スペックは、
完全に純米大吟醸の域です。
しかし40%精米40%精米とは思えない厚みのある味わいと
香りが見事にバランスしています。


さすがに兼ネルの店主が推してくれる日本酒でした。




銘柄  義侠
種別  純米吟醸
蔵元  山忠本家酒造(愛知県愛西市)
原料米 山田錦
精米度 40%
日本酒度
酸度
アル度 17~18


拍手[2回]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
フリーエリア
カウンター
最新コメント
[08/10 かおり]
[08/04 弟子]
[12/01 酒恋倭人]
[11/28 酒恋倭人]
[11/26 ino]
プロフィール
HN:
ばくらい
ばくらいへのメール:
Powered by NINJA TOOLS
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone